強さでへこませない様にする

しばらくの間付着した自動車の汚れはそれなりの手間をかけなければ綺麗にすることはできません。

 

そうした汚れに対しても高い効果を発揮するといわれている高圧洗浄機は洗車はもちろん様々な形で利用することが出来るということもあって非常に高い人気を集めているそうですが、メリットばかりあるというわけでもなく、実際に使ってみると見えてくるデメリットも少なくないそうです。

 

これから高圧洗浄機を使ってみようかと考えていたという方は一度そうしたデメリットを確認した上で購入するかどうか決めてみましょう。
高圧洗浄機は高圧水によって少ない水で汚れを飛ばすことが出来るのですが、この時水の圧力が強すぎるとボディーを凹ませてしまうことがあるそうです。

 

特にアルミパーツなどの脆い素材を用いた部位は高圧水で無理に汚れを落とそうとすると簡単に凹んでしまうので、頑固な汚れに対しては洗剤を浸透させたほうが良いでしょう。

 

また機械を使う以上電力や燃料は絶対に必要になるので充電や燃料補給分の出費も考慮して利用するようにしましょう。

 

他にも運転時に使用するパーツ類に高圧水が当たって故障させてしまったという事故も報告されているので、高圧洗浄機を使用する際はそういった注意すべきポイントを予め把握した上で使うようにしてください。

Comments are closed.